緊急避妊ピル(アフターピル)

お問合わせ、ご相談はこちらから

女性が避妊に失敗してしまった際の緊急用ピル

緊急避妊ピル(アフターピル)

婦人科治療

緊急避妊ピル(アフターピル)は「無防備な性行為を行った」「コンドームが破れてしまった」「ピルを飲み忘れてしまった」など女性がやむを得ず避妊に失敗してしまった際の緊急用ピルです。
ホルモン避妊薬を服用することで妊娠を回避することができます。
性交後、72時間以内に1回(2錠)を服用します。
正しく服用することで妊娠の危険を少なくすることができます。

緊急避妊ピル(アフターピル)
  • ・必ず1回(2錠)を性交後72時間以内に服用してください。
  • ・薬を内服後、早ければ3~4日で消退出血がありますが、月経予定日まで出血がない場合もあります。
  • ・予定通りの月経が来ても、その出血が妊娠初期の不正出血の可能性があります。
  • ・次の生理が来るまでは、コンドームを使用するなどして避妊を行ってください。
  • ・100%の妊娠回避率ではございません。
緊急避妊ピル(アフターピル)の副作用
  • ・吐き気、嘔吐
    緊急避妊ピル(アフターピル)は、中用量のピルで、低用量のピルに比べてホルモン量が多く含まれているため、内服後に吐き気や嘔吐等の副作用が出る場合があります。
    しかし、通常24時間以内に吐き気や嘔吐感は収まり、吐き気止めを併用することで緩和することができます。
  • ・不正出血
    内服後、少量の性器不正出血が認められる場合があります。
緊急避妊ピル(アフターピル)の費用
緊急避妊ピル(アフターピル)
緊急避妊ピル 19,000円(税抜)
24時間無料メール相談 無料カウンセリング予約 各種クレジットカード、医療ローンも取り扱っております。 美容整形アテナクリニックの交通費補助制度