目の上のたるみ取り

お問合わせ、ご相談はこちらから

目の上のたるみを取り若々しく

目の上のたるみ取り

目の周辺のたるみ治療目の整形

目元や目の周りは、一日に数えきれない程のまばたきをするので加齢や目の疲れで最も衰えやすく、たるみが出てきやすい場所です。特に目元にたるみやシワがあると、年齢を感じさせる大きな要素となってしまいます。この目の周辺のたるみは手術等で改善することが可能です。

目の上のたるみ取り

まぶたの皮膚のタルミが強い場合、余分な皮膚を取り除き、以前の若い頃の目元に戻してあげることが、一般的な手術方法です。
傷は二重に沿ったラインですので、目立ちにくいのが特徴です。もちろん同時に二重のラインの幅を変えることも作ることも可能です。 また、腫れぼったい方は、同時に脂肪を取り除けば、よりスッキリしたまぶたになります。軽度のタルミの場合は、切らずに糸で癖をつける二重手術(埋没法)だけでも効果的です。

程度を判断し患者様のスケジュールによって術式を考えます。

少しずつ瞼が弛んできたけれど(弛みが軽度で)まだ切りたくはない方、そんな方には切らずに糸で留めるだけの方法もあります。また、根本的に弛み(や脂肪)を除去したい場合は切開するのが一般的です。 何なりと担当ドクターにご希望をお伝えください。 カウンセリングに十分な時間を割き、患者様に最も適した治療をご提案します。

治療について
施術時間
約1時間。  
メイク、入浴、シャワー等
洗顔:目の上以外は翌日より可、4日目より傷口をこすらないようにして可。
メイク:目の上以外は当日より可。
シャワー:お顔を濡らさないならば当日より可。
入浴:治療後4日目より傷口をこすらないようにして可。  
麻酔
局所麻酔のみ。ご希望により静脈麻酔、マスク麻酔などを追加して麻酔時の痛みを無くすこともできます。  
経過・来院など
抜糸は5日〜約1週間後。来院は抜糸時のみ。その他、希望時、必要時はいつでもご来院ください。内出血や腫れには個人差がありますが一般的には約1週間です。  
アテナクリニックが選ばれる4つのポイント
1. 経験豊富な専門医師による確かな技術
手術は、経験豊富な専門医師が行いますので、安全・安心です。
2. 痛くない治療
患者様の痛みを最小限に抑えるために、施術に合わせて数種類の麻酔を使用いたします。
また、特に痛みに弱い患者様には、眠っている間に手術可能な静脈麻酔を使用することも可能ですので専門医師にご相談ください。
3. プライバシーの保護
患者様のプライバシーを保護するために、待合室や院内の移動の際も、他の患者様とすれ違うことがないように配慮しておりますので、ご安心ください。
4. インフォームドコンセント(説明と同意)の徹底
カウンセリングの際は、十分に時間をかけて、どのような手術を行うのか、手術によるメリットとデメリット、料金はいくらかかるのか、など患者様にご納得いただけるまでご説明いたします。
カウンセリングに十分に時間をかけることで、患者様にしっかりとご理解とご納得をしていただけます。
当院では、カウンセラーではなく、経験豊富な専門医師が直接カウンセリングを行います。
患者様がご納得いただくまでじっくりと、「料金はいくらかかるのか」、「どのくらい期間がかかるのか」、など治療方針を詳しくご説明いたします。
目の上のたるみ取りの施術費用
目の上のたるみ取り
上眼瞼たるみ取り 300,000円
上眼瞼たるみ取り+脱脂 350,000円
眉毛下たるみ取り(ブローリフト) 200,000円
24時間無料メール相談 無料カウンセリング予約 各種クレジットカード、医療ローンも取り扱っております。 美容整形アテナクリニックの交通費補助制度