お問合わせ、ご相談はこちらから

膣縮小

婦人科治療

出産後のご相談が多いのが、膣の縮小です。出産の為、膣が出産前に比べ緩むというケースは少なくありません。膣縮小施術では膣下部の盛り上りを大きくし、膣内部にひだを作り整え入り口も小さく縫い縮めます。

膣・膣壁縮小とは?

女性にとってデリケートな悩みが性器の悩みです。
外見だけではなく、膣の大きさで劣等感を持ち、悩まれる患者様が多いです。
膣・膣壁が大きい要因は、生まれつきや性行為、出産、老化など人によって様々です。

膣・膣壁の緩みは外見だけではなく、カップルの破局の原因にも!

膣・膣壁の緩みは、パートナーとの性行為に影響を与えます。
膣・膣壁が緩むと男女ともに満足感が得られず、性の不一致で破局するカップルもいます。

外見だけではなく、機能も重視した技術

当院では、外見だけではなく、機能も重視した技術で患者様のコンプレックスを解消いたします。
また、こういった治療は、他人には絶対知られたくないなどの不安がある方が多いのですが、当院はプライバシーをとても重視したクリニックですので、その点においてもご安心してお受けになれると思います。

治療について
施術時間
約15分  
メイク、入浴、シャワー等
洗顔、洗髪は当日可能です。
シャワーは手術箇所に防水テープを貼ることで当日から可能です。
入浴は7日後の抜糸後から可能です。  
麻酔
局所麻酔を行います。  
経過・来院など
治療部位以外は通常通りの生活です。 治療部位は1週間カバーをしています。 抜糸は約1週間後になります。 来院は約3日後と抜糸時。 その他、何か必要時はご来院ください。 内出血や腫れには個人差がありますが一般的には1~2週間です。  
アテナクリニックが選ばれる4つのポイント
1. 経験豊富な専門医師による確かな技術
手術は、経験豊富な専門医師が行いますので、安全・安心です。
2. 痛くない治療
患者様の痛みを最小限に抑えるために、施術に合わせて数種類の麻酔を使用いたします。
また、特に痛みに弱い患者様には、眠っている間に手術可能な静脈麻酔を使用することも可能ですので専門医師にご相談ください。
3. プライバシーの保護
患者様のプライバシーを保護するために、待合室や院内の移動の際も、他の患者様とすれ違うことがないように配慮しておりますので、ご安心ください。
4. インフォームドコンセント(説明と同意)の徹底
カウンセリングの際は、十分に時間をかけて、どのような手術を行うのか、手術によるメリットとデメリット、料金はいくらかかるのか、など患者様にご納得いただけるまでご説明いたします。
カウンセリングに十分に時間をかけることで、患者様にしっかりとご理解とご納得をしていただけます。
当院では、カウンセラーではなく、経験豊富な専門医師が直接カウンセリングを行います。
患者様がご納得いただくまでじっくりと、「料金はいくらかかるのか」、「どのくらい期間がかかるのか」、など治療方針を詳しくご説明いたします。
膣縮小の施術費用
膣縮小
肛門挙筋縫縮 450,000円
粘膜縫縮 300,000円
ヒアルロン酸注入(1本1cc) 30,000円
アクアミド注入(1本1cc) 100,000円
24時間無料メール相談 無料カウンセリング予約 各種クレジットカード、医療ローンも取り扱っております。 美容整形アテナクリニックの交通費補助制度