顔、頬の脂肪吸引ですっきり小顔に

バッカルファット除去

バッカルファット除去

頬(ほっぺた)に脂肪がついていて丸顔の方には、バッカルファット除去がおすすめです。
口の内側を1cm程度切開し脂肪組織を取り出します。

バッカルファットとは

バッカルファットは頬の深い部分にある脂肪のことを指します。
年齢を重ねるにつれ脂肪を支える組織が衰え始め、どんどんと垂れ下がってきてしまいます。
その結果、ブルドッグのような頬やほうれい線が目立ち、老けた印象になってしまいます。
バッカルファットを除去すれば、お顔をほっそり小顔にでき、将来のたるみ予防にもなります。

バッカルファット除去の特徴

バッカルファットは余分な脂肪を切除することにより、頬のたるみやほうれい線が解消されていきます。
口の中から切開するので手術の傷跡が目立たず、出血もほとんどありません。
腫れも半日程度で引くため、マスクで顔を隠すことなく翌日から会社や学校へ行くことも可能です。
さらに、バッカルファット+エラボトックスを行うことで、より小顔効果も期待できます!
(バッカルファット+エラボトックス同時施術の場合エラボトックスが¥48,000)

イラスト-バッカルファットイメージ

こんな方におすすめです

タルミやほうれい線を改善・予防し、小顔効果も期待できます。
さらに、治療後のたるみ防止にも効果的です。

ほうれい線が気になる方

ブルドッグのような頬のたるみを予防、改善したい方

丸顔をシャープにしたい方

小顔にしたい方

症例写真

症例写真 症例写真

良くある質問

腫れが出たり、内出血(青タン)が出たりしますか?

深い層の脂肪が対象ですので、内出血が外側から見えることはございませんし、腫れもほとんど目立ちません。
翌日からお仕事や学校の予定があるお客さまでも、お休みをとらずに受けて頂くことができます。

術後にフェイスマスクなどの固定は必要ですか?

術後の固定は必要ありません。
術後の数日間、食後および食間にうがいをして頂くだけです。

傷は残りますか?

口腔内切開から行いますのでお顔に傷が残ることはございません。

脂肪を取り出した後デコボコになったりしますか?

脂肪吸引の吸い過ぎようにデコボコになることはありません。

全身麻酔ですか?

麻酔は局所麻酔で十分可能です。

お化粧はいつからできますか?

手術直後からそのまま化粧できます。

術後食事で気をつけることは?

食事は熱いもの、刺激の強いものを避けていただければ、しっかりと栄養のあるものを十分に食べていただく方が、回復が早くなります。
食事の後は十分にうがい薬で口の中を洗浄して下さい。歯磨きは傷に歯ブラシをあてないようご注意ください。

治療の効果はどれくらいで出ますか?

術後1週間くらいかけて、ゆっくり皮膚が引き締まってくるとともに、小顔効果が出てきます。

抜糸の必要はありますか?

溶ける糸を使用しますので抜糸の必要はございません。

年配でも手術をうけられますか?

年齢に関係なくお受けいただけます。マリオネットラインの改善、予防になります。

痛みはありますか?

細い針を使うので殆ど無いです。

バッカルファット除去の施術費用

バッカルファット除去バッカルファット除去 1点留¥250,000

ご予約・ご相談カウンセリングは、無料です。どんな些細なことでもご相談ください。

無料カウンセリング予約 無料メール相談 他院修正相談
受付時間:11:00〜20:00/不定休 0120-169-263

© 2013 美容整形・美容外科【アテナクリニック】 All rights Reserved.