唇の形を整える

唇形成

唇の厚さや薄さといった形は人種、性別、年齢により様々で、その違いにより印象に大きな影響を与えます。
また、同じ人でも年齢と共にその形が変化してきます。
厚い唇は、若々しく女らしさを感じさせますが、少し下品に映ってしまう場合もあります。
一方、薄い唇は、知的ですが冷たい印象を与えがちです。
唇を厚くしたり薄くしたりする事で、顔の印象ががらりと変わるため最近は唇の治療を希望される方が多いです。

唇形成の施術費用

口唇縮小(上) ¥250,000
口唇縮小(下) ¥250,000
口唇拡大¥250,000
唇ふっくら アクアミド注入¥100,000
唇ふっくら ヒアルロン酸注入¥45,000

切開による形成を行った場合のリスク(合併症・副作用 等)

感染細菌やウイルス等による炎症。

血腫:術後、皮下や臓器からの出血が起こり、血液が貯留することです。

内出血:術後概ね起こる皮下の血液の組織への浸透で、自然に吸収されます。

瘢痕(創跡):全ての皮膚切開創は、多少の傷跡が残ります。肌質的に目立つ人もいます。

肥厚性瘢痕(ケロイド):傷跡の中でも、膨らみや硬さが強いものです。原因は、遺伝性のため術前には防御することができません。ただし、治療法がございます。

色素沈着:瘢痕の一つですが、色素(メラニン)の沈着が主な原因です。

アレルギー薬剤が原因のものが多いのですが、金属やテープ等でも発症することがあります。

予定形態との差:なるべく患者さまの意見はとりいれるようにしますが、完全な表現は無理がある場合があります。

微妙な左右不対称人間の体は左右不対称であるため、手術後にも左右不対称は起こりえます。

口唇の感覚障害

口唇の凹凸感

注入による形成を行った場合のリスク(合併症・副作用 等)

注射ですので腫れや内出血のリスクがあります。
ただ、腫れは直後から全然気にならないことがほとんどでしょうが完全になじむまでには1週間程度かかります。
なお、内出血はある一定の割合で起きてしまいます。

ご予約・ご相談カウンセリングは、無料です。どんな些細なことでもご相談ください。

無料カウンセリング予約 無料メール相談 他院修正相談
受付時間:11:00〜20:00/不定休 0120-169-263

© 2013 美容整形・美容外科【アテナクリニック】 All rights Reserved.